カリフォルニア

2/6-22までカリフォルニア出張行って参りました。

私がマメに更新すれば良いのでしょうが前回の様子をアップ仕切れないまままた今回の出張を迎えてしまいました。

もう遡るのも新鮮さに欠けるのでまた気を取り直し更新して参ります。

とはいえ数枚に今回の出張をまとめます。

今回久しぶりにLAまで南下しました。到着後するに車で700キロちょっとのドライブ。

KPLのT氏にお世話になりました。

Inspiration でone of themのM氏に。
偶然だったんで驚きました。
久々LAですが日本人が多く観光地って感じがしました。

Standard fare前回に続き2回目ですが良いお店です。

初めて行ったpickles shop
色んな漬物売られてます。
人気のピクルス丼。
NorCal swap meet今回は出店者多目でした。
年々値段も上がりLAのバイヤーも多く品薄になってきています。

スケートボード愛が強いバー

ノースビーチ
Arcataのレコーディングスタジオ。
ディスプレイ方法お洒落。
盟友ニコとインプロレコーディング。
サンフランシスコ
FTCでイベント。
スケーター集ると圧巻ですね。
店内でトミーゲレロのライブ。
ジェイミーとokkon pop upへ。

Deliboard のアダムとサイトグラスコーヒーの前で。

Somaパーク

Tacos oscar

今回も収穫の多い旅でした。
何事も無ければ5月に行く予定です。

H.wallet

もう何年も作っている半分折り財布。ちょっとずつですがモデルチェンジしたり、また戻したり。

物作りを語ると偉そうですが奥が深いです。

ちょっと変えてもうち(と言っても私1人ですが)が作ってるっていうのはわかってもらえるみたい。

コロナウイルス

現実世界が映画みたいになってます。

再来週からアメリカで羽田を使うので日本政府もチャイナの生物兵器くらいの対策をして欲しいモノです。

ちょうどNetflixで上がってきたので観ました。
SARS後にハリウッドで作った映画ですがフィクションでここまで想像出来てるのになっと残念な気持ちになりました。

2020

令和二年始まりました。今年はオリンピックイヤー。私的に決まっている予定は2/6-21までサンフランシスコです。本日1/4より通常営業始めました。とはいえ特別な事は何一つないのでいつも通りお待ちしております。

事実は小説より奇也

最近つくづく思う。映画や小説等の創作物よりも実際の出来事が想像を超えている。勿論創作物は過去の出来事や創造物ベースにしているとは思うしフィクションだけら許される有りえなさもエンターテイメントとして成立する。

2019年の最後に飛び込んで来た衝撃ニュース。

カルロスゴーンの密出国。なんでもホームパーティーに招いた楽団に紛れて関空入りし楽器ケースに入り貨物室で渡航したとの事。

そもそも日本を舐め切ったこの男に何故日産の運命を委ね無ければならなかったかのか。

面構え見てみたら分かる品性下劣。

人も物も本物と付き合う見る目を養おう。