East bay

今日は朝からディーラーの所へ。

夜は危険なエリアです。

相変わらずパーツストック半端無いです。
Red bay coffeeへ。
こういう雰囲気は日本にはないんですよね。
焙煎機が威風堂々鎮座してます。
またここも個性があって美味しいコーヒーです。
そこからバークレーに移動してポップアップの仕入れに回ります。
バークレーボウル。野菜果物の品揃え豊富。
食べれる庭完備の友人のシェフの家でタコスパーティー。
具材やトルティーヤも炭火で焼いて作ります。
彼は先月広島で再開したばかり。
最近は渡米の度に遊んでくれてます。
皆んなでワイワイしてタコスが出来るのを待ちます。
食べてちょっとしたら帰る人出てきて早めのお開き。
会費等もありません。
ホストが準備から片付けまでやってくれる場合が多く最初は戸惑いました。
先月日本で買ったと言うレコード。
名作のサントラですね。まさかこちらで聴けるとは、、
日本の春画。
この事からも茶目っ気と日本へのリスペクトが伺えます。
帰りは遠回りしてツインピークスへ。霧もなく夜景が綺麗。当たりの日でしたね。

Chilling

天気も良かったので色々散策してみる事に。

まずはポップアップに来てくれた方が働いてるブルーボトルへ。
家から割と近所でした。
その子のお勧めブリュワーリーでランチ。
超アメリカンな感じでGOOD。
サウスパーク。
ヘイトアシュビリーに移動します。
色々散策。
毎回一応行きますが今回は観光気分で。
古着屋多めですがなんでこんなに高いんでしょう。
リーバイスなんて日本より高いです。
折角なのでゴールデンゲートパークに潜入。
相変わらず広いです。
最近植物に興味あるのでこっちの庭は面白いですね。
15年以上ぶり。
中には入りませんでした。
ジャパセンに移動しましてポップアップの仕入れなどを。
そこからミッションへ場所を移しまたまた散策。

スペイン酒場PICAROへ。
バルセロナが懐かしいです。
バンレンシアSt。
お洒落なお店が増えてる印象です。
物と食が楽しめるエリアですね。
1日で結構回りましたがまだ深堀が必要かと思いました。
有力情報求む!

10/6 pop up

現地時間で昨日無事POP UP初日終了しました。

天気も気候も最高。
昼間は暑いくらいでしたね。

現地の友人知人の他、観光地でフラッと入って来てくれる方も多く色々な出会いもありとても充実した1日となりました。

POP UPツアーはまだ続きます。

10/10はモーニングジューススタンドのPizzaiolo ポップアップです。朝8:00-12:00まで。

よろしくお願いします。

Pop up 準備

早起きしてファーマーズマーケットへ。
日本の農家さんとはスタイルの違うファーマーさんが軒を連ねます。
ジャムなど自信のプロダクトを売りに来る方なんかもいてとても盛り上がってます。

ベイブリッジも見えて朝は気持ち良いですね。
ひと通り買い出しも終わり友人の職場の消防署へ。
待つ事5分戻って来ました。
中を案内してもらった後、登ります。
更に登ります。
屋上からはダウンタウンが一望出来てとても気持ちいい所です。
更に近所をドライブ、、
無敵とはこの事、、

貴重な経験出来ました。

明日はいよいよポップアップです。

楽しみです。

サンフランシスコ

早速近所のサンドウィッチ店へ

いつも人で溢れかえってます。
断面萌えなボリューム感。
日米サンドウィッチマン交流。
Faire trade
陽気なオーナーのアダム
その後オークランドに移動して10/10のポップアップの打ち合わせにPizzaioloへ。
ここも美味しい人気店です。
LOCOシェフjaimeと。
ローカルのスーパーへ。
夜はワインバーからのtacososcar へ。
行く度にお客さん増えてます。
ここは美しくて美味しい。
ベイエリアで食べた中で1番好きなタコスかも。
個人的に野菜のタコスが好き。
ほんと美味しいです。

ちょうど第1金曜日でオークランドでは1stフライデーやってましたが時間的に辿りつけず。

オークランドの夜はちょっと危なっかしい感じが好きですね。

10/6 POP UP STORE

無事サンフランシスコ着いてます。

昼間は過ごし易く夜は寒いですね。
いよいよ明日はpop up の初日です。
オープンしたばかりの友人の店
「family north beach 」でやります。
古き良きサンフランシスコの雰囲気を残すノースビーチにあります。ビート文学に聖地から30秒。2Fにはお店のロゴを手掛けたjeremy fishの絵が飾られています。
私はレザープロダクツ売ります。
モーニングジューススタンド、H&Dではハンドドリップのポップアップやります。

10/3-25カリフォルニア出張

突然ですが私の愛車56FLです。

ハーレーダビッドソンのパンヘッドというエンジンが載った1956年式です。

何故これを乗ってるかというと色んな理由はありますが、映画イージーライダーの2人が乗っていたからというのが大きいです。

チョッパースタイルと言った方が一般的には分かりやすいかも知れません。

好きが講じてH&D cycle supplyというのも始めてしまいました。

渡米しバイクパーツのスワップミート等を回りました。

最近ではスワップミートだけじゃなくプライベーターのガレージやバイク屋のオーナーの個人倉庫など色んなパターンが出てきてます。

私は主に簡単変えれるライト類タンク、シート、シーシーバーなどチョッパーパーツを狙います。

それらを船、飛行機等で日本に送ります。

買うだけじゃアレなので私もベンダーとしてレザープロダクトの販売もやってます。

昨年にはオークランドにコンテナ兼作業スペースも設けました。

何もイベントが無い日は朝から作業場に篭っています。

そして現地の友人の協力と地道な活動が実って今回新たにレザープロダクトのポップアップを今までやった事のない3つのお店で決まりました。

しかもバイク関係でない一般の人達が見てくれるようなお店です。

ハリバートンにパンパンに詰めて、、

いよいよ明日のフライトです。

Dead series

10/3-25までサンフランシスコ、オークランドでポップアップをやらせてもらいます。

場所場所によって出店店舗違います。
更なる詳細はインスタ等でもUPして行きます。
今回盟友のmorning juice stand と行きますよ。
バルセロナ、香港以来です。
とても楽しみです。

さてポップアップに向けSFっぽい物って事で作りました。

サンフランシスコの人はデッドはもう定番過ぎて余り興味無いかも知れない。

(こちらデザインでもオーダー受けてます。メッセージ下さい。)

普段作らないデザインで作っていてとても楽しかった。

コンセプトを決めて製作するにはやはり良い。

年に2回の展示会とかやってみたくなりました。

そうなると今までみたいにノンビリは出来ませんね。

10/1は通常営業

10/2は引取り方のみ(作業してると思うので連絡もらえれば対応出来ます。)

破滅型ロックンローラー日米対決

語り草になってたクロコダイルのライブですね。来日中のジョニーサンダースが遊びに来たんですよね。ベロベロで。(フジヲちゃんはこの事を後にラジオでジョニーサンダラスが〜って言ってましたね。)ピンクのJK着てますがルースターズの大江真也さんがデビュー当時これを真似してたんですよね。

対決って書きましたが微笑まし過ぎて泣きそうです。

フジヲちゃんの楽しそうな顔とギターが冴えまくってます。ジョニーがハウリまくってるのかな。それも調和されるほど。

清志郎とのツーショットも堪りません。

私は三多摩は日本のロックンロールが始まったエリアだと思ってるんですがその中の偉大な2人です。

フジヲちゃんのライブは過去4回見る事が出来ました。

2004年のフジロックでは会って話す機会にも恵まれ今では忘れられない想い出でです。

その年に出演してた清志郎のステージ裏に行こうとして警備員に止められて「俺は清志郎の友達だ」って言って揉めてました。

ステージに上るべき人が上がってないなと残念な気持ちでした。

他にもジミ・ヘンドリックストリビュートバンド(ビリーコックス、ミッチミッチェルと白人ギタリスト)が来ていて3日目にフィールドオブヘヴンかオレンジコートでやったライブを一緒に観ました。

ステージ上のバンドのセッティングから子供の様に楽しむフジヲさんが昨日の事の様に頭に浮かんで来ます。

嗚呼Born to lose

ナルコス

今更だけどNetflixで観てます。

やっとメキシコ編に入りましたがシーズン1、2が凄すぎて(というかパブロが凄すぎて)パンチに欠ける気がします。

人があんまり死ななくて良いんですが。

ただメキシコの悪は車がフォード(コロンビアの悪はランクル)乗ってラウンジチェア使ってたり警察がダービーJK着てたり見所は色々。

アメリカに近いのでこの辺りカルチャーが入って来てるんでしょうね。

ダービーと言えばサンフランシスコ。

久々にお店行ってみようかな。

広島のLEADにも数着ダービーあったな。流石。

引き続きHerman Miller ラウンジチェア santospalisander for saleです。