NorCal

Arcata から1時間ちょっとの所まで来ました。
僕の好きなノースカリフォルニアはこんな感じのイメージ。とても広い庭で植物果物なんか育てています。日本の山間部にも似ていますね。
人が集まると結構な確率でBBQ。ノーキャルは薪なイメージです。
庭に離れに泊めてもらいました。
庭というか裏山です。
一緒に行ったニコラスは早起きして近くの川で釣り。

最高な所です。また行きたいですね。

ARCATA

ARCATA 盟友ニコ地元。アメリカ人でもあんまり知らない街。ここは年に2回くらい来てます。101をひたすら北上する昔のロードムービーみたいなドライブが楽しめます。
Big foot伝説が残る街。スタンドバイミーはオレゴンですが雰囲気は近いです。
レッドウッドの森

来たら毎回寄るローカルスケートショップ。ノーキャルのこの雰囲気大好きですね。

Live

ゆらゆら帝国を見たのが2007年とかなんで10年以上ぶりの坂本さん。サンフランシスコでも大人気でチケットはsold out。
会場直後。とても歴史がある良い雰囲気のホールです。
客に媚びない淡々と日本語でプレイする独特なサイケデリックミュージック。ラリーズ、灰野敬二70S日本のサイケデリックロックはカリフォルニアでは人気です。この手は日本人が得意な分野だと思います。

surfing

初surfingに連れっててもらいました。
サンフランシスコから1時間くらい。
遠浅でサメが少ないスポットみたいです。

連れってってくれたマットに感謝。まだまだ鍛錬が必要ですね。全く話になりませんが自然の中で遊ぶというのは堪りませんね。

diner

カリフォルニア料理の提唱者アリスウォータースの店。

特別にキッチン見せてもらいました。
拘りの日替わりメニュー。
いつ来ても楽しませる仕掛けがありますね。
生産者深く繋がり地産地消でオーガニック素材を使用しシンプルに調理。
昔の日本の農村みたいですね。

アイリッシュマン

アイリッシュマン良かった。
事実は小説より奇也。
最近の事件出来事、歴史的上の出来事タブーなんか見たり聞いたりしても人間の想像を遥かに超える出来事が実際に起こってたりする。
想像から模倣が生まれ事実から模倣があったり芸術作品に過程は関係無いのかもしれない。


エンディングに流れた曲が良くてシャーザム。
元バンドロビーロバートソン76歳の今年出たソロ。
誰が決めたか現代の三大ギタリスト、デレクトラックス参加。
これもYouTubeでタダで聴ける良い時代。